西宮市に合葬式墓地(合葬墓)が完成予定。募集は令和5年10月頃。

西宮市の白水峡公園墓地に合葬墓が完成。

白水峡公園墓地は、西宮市山口町中野にあり、約37万平米もの敷地にある大規模公営霊園です。

その白水峡公園墓地内の中央園地という場所に、西宮市の合葬式墓地が完成予定です。

合葬式墓地の読み方は、「がっそうしきぼち」と読みます。西宮市で合葬式墓地が整備される背景は、少子高齢化、未婚者の増加、核家族化などの影響で、家族形態の変化が起こり、承継者が不要で維持管理も容易な永代供養などの墓地形態へのニーズが高まっていることから合葬式墓地が整備されるようです。

西宮市の合葬式墓地は、どこに建てられる?

西宮市の合葬式墓地は、白水峡公園墓地内に建設されています。白水峡公園墓地の3区と4区の間にある中央園地が整備され、合葬式墓地となりました。

白水峡公園墓地に新設される合葬式墓地は、鉄筋コンクリート造の平家建てで、ご遺骨を共同で埋葬する合葬室と御遺骨を一定期間、骨つぼのまま個別に安置する個別安置室等で構成予定。

令和5年完成の西宮市の合葬式墓地

令和5年2月時点での合葬式墓地全景

受入れ可能な遺骨の数は、合葬室が10,000体、個別安置室が1,500体。

また、追加費用が必要ですが、納骨される方のお名前や生年月日、死亡年月日等を刻字する記名板も1,000体分程度、整備されるようです。

西宮市の合葬式墓地の料金は?

西宮市の合葬式墓地の料金は、合葬室が1体あたり、50,000円。個別安置室が100,000円。記名版への刻字が30,000円で予定。

全国の合葬墓の相場は、遺骨一体あたり3〜20万円程度ですので、相場から考えると白水峡公園墓地に新設される合葬式墓地は、比較的安価と言えるのではないでしょうか。

白水峡公園墓地の合葬墓(合葬式墓地)

白水峡公園墓地の合葬墓

納骨の費用も安く、西宮市が管理運営するお墓ということで、安心感もあり、間違いなく申込み時期には、多くの方が申込みされると思います。

しかし、合葬式墓地はメリットばかりではありません。納骨方法が「合葬(合祀)」のため、一度、納骨したご遺骨は取り出せません。

取り出す予定があるかもしれないという方は、少し料金は高くなりますが、ご遺骨を一定期間、骨壷のまま個別に安置する個別安置室をお選びになることをおすすめします。

個別安置室に納骨すれば、10年間は、個別で安置されるようですので、安心です。但し10年後には、合葬室に合葬されますので、ご注意ください。

西宮市内の墓地でのお墓じまいは西村石材店までご相談ください

西村石材店では、西宮市営霊園の白水峡公園墓地、甲山墓園、満池谷墓地だけではなく、西宮市内の共同墓地などでもお墓じまい工事の実績があります。お墓じまいに関するご相談やお見積り依頼は、すべて無料です。

「西宮市のお墓じまいの手続きについて知りたい」や「西宮市にお墓はあるが、お墓じまいをして白水峡公園墓地の合葬墓に納めたい。どうすればいい?」などのご質問にもお答えさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

また、西村石材店は、白水峡公園墓地から車で20分ほどの場所にある石材店です。白水峡公園墓地近くにある石材店をお探し方は、お気軽にお問い合わせください。

お墓じまいの無料相談
0120-246-805


PAGE TOP